賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

自分の部屋は好きなように家具を配置して、壁に物を飾ってなど夢が膨らむものです。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

自分の部屋は好きなように家具を配置して

●38歳 男性

自分の部屋は好きなように家具を配置して、壁に物を飾ってなど夢が膨らむものです。

しかし、一人暮らしをしたりして賃貸住宅に住むと、そうはいきません。壁に穴を空ければ、退去時に修繕費用を請求されますし、礼金などの戻りも少なくなってしまいます。
以前、賃貸住宅に住んでいました。
きれいに使っているつもりでしたが、退去時に傷や汚れを指摘されました。
業者のリフォームする範囲によりますが、床のクッションフロアに家具の跡が残っていると、指摘の対象になりました。
どうしても荷重がかかるので凹んでしまいますが、今思えば大きな板やじゅうたんを敷き、荷重を分散させることで対処できたような気がします。
あと、問題になるのが壁です。
どうしてもカーテンレールやパネルなどを取付けてしまうので、小さな穴が開いてしまいます。なるべく壁に穴を空けずに、家具に引っかけるとかツッパリ棒を駆使することで防げると思います。
初めての引っ越しの際には意識が行きませんが、何度か引っ越しを繰り返すたびに要領が判り、事前に写真を撮っておいて報告するなど、テクニックが生れてくると思います。

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.