賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋を綺麗に保つコツとしては、ペットなどを飼わないことや、壁に絵やポスターなどを飾ったりしないことがあげられると思います。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋を綺麗に保つコツとしては

●37歳 女性

賃貸の部屋を綺麗に保つコツとしては、ペットなどを飼わないことや、壁に絵やポスターなどを飾ったりしないことがあげられると思います。
ペット可の物件でも、ペット専用に作られた物件でもない限り、傷がつきにくいフローリングや、爪とぎをしても目立ちにくい素材を使った柱や、においがつきにくいカーペットが用意されていることはありません。ペットがいると、においや傷の心配をしなくてはいけないので、足洗い場などが用意されている、ペットと一緒に住める物件でもない限り、ペットは飼わない方が賃貸の部屋は綺麗な状態を保つことが出来そうです。

それから、壁にポスターや絵を飾るのに画鋲で穴を開けたり、釘を打ったりしない方が、部屋は綺麗に保てると思います。トイレやお風呂、キッチンなどの水周りは、こまめに掃除をしておくと、カビがこびりついて落ちないということも少なくなりそうです。

でも、きれいに部屋を使っていても、退去時には結局清掃業者が入ることが多いので、徹底的に掃除をするのではなく、ある程度で良いと思います。
日々のこまめな掃除をしていれば、何十年も住まない限り、きれいな状態で保てるのではないでしょうか。

SiteRecommend

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.