賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

現在は持ち家ということもあり、多少の子供のラクガキや物を落としてぶつけた跡などもあまり気になりませんが、賃貸物件に住んでいる時は、それなりに気を使って住んでいた記憶があり

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

現在は持ち家ということもあり

●36歳 女性

現在は持ち家ということもあり、多少の子供のラクガキや物を落としてぶつけた跡などもあまり気になりませんが、賃貸物件に住んでいる時は、それなりに気を使って住んでいた記憶があります。
まずは、壁やフローリングについては、傷が付かないように物の持ち運びを気遣うことは勿論、家具などは角やテーブルやイスの足に、クッションになるようなシートを貼って丁寧に使用していました。
このようなシートは、ホームセンターや100円ショップなどで手軽に手に入れることができます。
壁紙については、タバコは吸わないことが勿論ですが、多少の汚れや傷などは、やはりホームセンターなどで売られている補修剤を使って、退居前に修繕しました。
小さな穴はパテで埋められますし、簡単に利用できる色補修用のペンなどもあるので、素人でも簡単に修繕できるのが魅力的です。

賃貸物件だから、お部屋の掃除も修繕もする気が起きないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このように退居前にセルフケアをすることで、敷金が多めに返済されることもありますので、綺麗にお部屋を使うことをおすすめします。

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.