賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋をきれいに保つのは、難しいです。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋をきれいに保つのは、難しいです

●31歳 女性

賃貸の部屋をきれいに保つのは、難しいです。
特に私はずぼらで掃除が嫌いなので、本当に面倒で仕方がありません。
コツというほどではありませんが、傷や汚れをつけないようにするために、フローリングの床はコルクマットを敷いています。フローリングは、傷をつけてしまうと補修にお金がかかるので保護するという意味もありますし、更には冬場の寒い時期に暖房代節約をしたり、階下の人とトラブルにならないよう、足音を軽減させたりする役割もあるので、コルクマットはかなりおすすめです。

それから、壁紙をきれいに保つコツとして、クローゼットの中にトランクなどを入れる際は、必ずビニール袋に入れるということがあります。トランクはかなり汚れているので、うっかり壁紙に当たっただけでも、黒い線が付いてしまうことがあります。
実際、私は以前住んでいた家で壁紙を汚してしまい、退去する際に数万円の壁紙代が請求されました。
あとは、シンク下の収納スペースは、必ず食器棚シートのようなものを敷いておいて、油や調味料で汚れないようにするなど、細かい対策が重要です。

なるべく手間をかけないで、汚れてもすぐ掃除できるように工夫するのが一番だと思います。

SiteRecommend

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.