賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸に暮らしていると、とても神経を使います。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸に暮らしていると、とても神経を使います

●30歳 女性

賃貸に暮らしていると、とても神経を使います。それは、いずれはマイホームを手に入れて越したいと思っているので、いかに部屋を綺麗に保つかという事です。
あまりにも部屋を傷つけ、価値を下げるような事をしてしまうと、敷金が戻ってこないことになりかねないからです。

私の場合は、まずは入居の時から意識をしていました。
まずは、引越しの荷物が搬入される前に、部屋中を綺麗にしてワックスをかけました。
他にも、家具を運び入れた時に、床を傷つけないようにマットを敷いて、傷防止シートも敷きました。
やはり、大きな家具などは重いので、その重みで床を傷つけないように、入居の時の意識が大切です。

他にも、毎日必ずモップがけをして、部屋を清潔に保つようにしています。我が家ではタバコを吸う人は居ませんが、来客時には禁煙をお願いしています。細かなところですが、毎日必ず部屋を見て回ることで、思わぬ汚れや傷を防止することが出来ます。

SiteRecommend

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.