賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋を綺麗に保つコツは、まず何と言っても煙草を吸わないことです。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

賃貸の部屋を綺麗に保つコツは

●43歳 男性

賃貸の部屋を綺麗に保つコツは、まず何と言っても煙草を吸わないことです。
煙草の煙が一番部屋を汚します。
特に、壁紙が黄色に変色するので、ほぼ間違いなくクリーニングが必要になり、敷金から差し引かれてしまいます。どうしてもたばこを吸いたくなったら、部屋で吸わずに外で吸うことをお勧めします。
あと、部屋を綺麗に保つコツは、こまめに掃除をすることです。
意外とこれが面倒になり、だんだん掃除の回数が減ってきます。汚れがこびりつき、部屋を明け渡そうとした時は汚れが落ちなくなってしまい、やはりクリーニングが必要になってしまいます。
更に部屋を綺麗に保つコツは、できるだけものにカバーを付けることです。
掃除をしやすいですし、床を傷つけることも少なくなります。後は、少し難しいかもしれませんが、あまり人を呼ばないことです。
やはり人をたくさん部屋に呼ぶと、色々接待しなければならないし、汚される原因にもなります。外に出て遊んで接待した方が良さそうです。

SiteRecommend

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.