賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

大学に入って一人暮らしを始めました。

New Topics
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸の部屋を綺麗に保つコツ

大学に入って一人暮らしを始めました

●52歳 女性

大学に入って一人暮らしを始めました。

真新しい部屋に、気持ちを新たに何事にも頑張ろう、という闘志でスタートしました。
女の一人暮らしは、大きく二つに分かれるそうです。
性格にもよりますが、まるで男所帯のような部屋になる可能性と、こじんまりとしたきれいな部屋を保つタイプです。

私は元々、自分の部屋だけは自分の城だと思っていたので、割と掃除もしてきちんと片づけもしていました。
綺麗さを保つためには、1日の汚れはその日に落とす感覚で、明日に持ち越さないことが重要だと思います。明日でもいいや、と思ったらだめだということです。

ゴミ出し日にはちゃんと出す。食べたら食器を洗う。汚れたら拭く。基本的なことを毎日するだけで、綺麗さは保てると思います。休みの日には遊んでばかりいないで、たまには家にいて、掃除の日にする。男の人でもきちんとやっている人もいます。
ゴミ屋敷にならないためにも、日頃のちょっとした心掛けで、住み良い自分の城になれるのですから、努力は惜しまないでほしいと思います。

Copyright (C)2017賃貸の部屋を綺麗に保つコツ.All rights reserved.